LILE THE STYLEの特徴

ノースハンドグループとの医療連携

ケアビレッジ ライル 温品調剤薬局グループ、ノースハンドグループとの強いつながりがあります。在宅医療情報共有システム(N-SYSTEM-Care)を導入し、介護スタッフだけでなく、看護・医師・薬剤師が情報を共有することで、ご利用者様を万全の体制でサポートいたします。

N-SYSTEM-Care

N-SYSTEM-Careを使用した医療連携
についてはこちら >

ケアビレッジライル温品で一緒に働きませんか?

私たちと一緒にLILEで働きませんか?

- 施設理念 -

「自立、元気になって頂く!」をコンセプトに運営しています。
LILEの名前の由来~「LITE(明るい)」「SMILE(笑顔)」を合わせた造語です。
明るい笑顔を全ての皆さんにお届け致します。

- 施設概要 -

【名称】
ケアビレッジライル温品

【併設サービス】

  1. 「早稲田イーライフ温品」短時間機能訓練特化型デイサービス
  2. 「ヘルパーステーションおもてなし」訪問介護
  3. 「居宅介護支援事業所 ライル」

施設の特徴

在宅医療情報共有システムN-SYSTEM-Careを自社で開発し、運営しているので、ケアマネージャー・介護職員・看護職員・機能訓練指導員・生活相談員など、それぞれの視点からプロフェッショナルの意識を持って仕事に取り組んでいます。
当施設は機能訓練特化型デイサービスを併設していますので、元気になりたいと言う意欲を持たれた利用者様が多く入居されています。

仕事の内容

サービス付高齢者住宅内にて訪問介護業務を行います。
入浴や排泄援助、居室の掃除食事の準備・配膳・片付け(調理はなく外部から出来上がったものを温め、盛り付けし提供します)

LILE THE STYLEのデイサービス

『正しい運動習慣を身につけて頂くこと』を目指して開設しました。

開設年月日 平成26年9月1日
ご利用対象者 要介護認定を受けた方で、要支援から要介護の認定を受けておられる方。
サービス提供日 月曜日~金曜日(お盆、年末年始を除く)
営業時間 8:30~17:30

募集要項

求める人物像

当施設は、ご利用者様の為にも介護に携われる時間、ご利用者様に接する時間を出来るだけ確保出来るようにと考えております。そこで作業効率にはこだわっていこうと考えます。一つの手段として「IT化」で書き物の効率化、転記の無駄を省いていますので、パソコン(エクセル・ワード・インターネット)が日常的に使いこなせる方を求めます。現在利用出来ない方でも丁寧に指導しますので、覚えようという気持ちがあれば大丈夫です。ご心配なく。

募集職種

ヘルパーステーションおもてなし

訪問介護職員

職種 訪問介護職員
勤務形態 常勤
必要資格 介護福祉士・初任者研修等
募集人数 2名
就業時間 8:30~17:30(休憩1時間) 7:00~16:00(休憩1時間) 
11:00~20:00(休憩1時間) 16:00~10:00(休憩120分)
保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険
備考 昇給年1回(11月) /賞与年2回(7月・12月)/処遇改善加算Ⅰ取得/退職金制度(3年以上勤務)/インフルエンザワクチン等会社負担/車通勤可/スポーツ観戦/新年会/忘年会/接遇研修/パーソナルジム

訪問介護職員

職種 訪問介護職員
勤務形態 非常勤
必要資格 介護福祉士・初任者研修等
募集人数 複数名
就業時間 7:00~9:00 8:30~17:30(休憩1時間) 11:00~20:00(休憩1時間)
14:00~18:00 16:00~10:00(休憩120分) 11:00~15:00 時間調整可能
保険 -
備考 昇給年1回(11月)/寸志有/処遇改善加算Ⅰ取得/インフルエンザワクチン等会社負担/車通勤可/スポーツ観戦/新年会/忘年会/接遇研修/パーソナルジム
早稲田イーライフ温品

看護職員

職種 看護職員
勤務形態 非常勤
必要資格 看護師・准看護師
募集人数 1名
就業時間 8:30~17:30(休憩1時間) 12:30~17:30 8:30~12:30
時間調整可能
保険 -
備考 昇給年1回(11月)/寸志有/処遇改善加算Ⅰ取得/インフルエンザワクチン等会社負担/車通勤可/スポーツ観戦/新年会/忘年会/接遇研修/パーソナルジム

面接に関して

日時 随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
応募方法 下記エントリーフォーム、もしくは電話にてお問い合わせ下さい。
※【必要スキル】パソコン「word」「excel」使える方
車の運転の可能な方
場所 ケアビレッジ ライル温品
広島市東区温品二丁目8番24-9号
TEL 082-289-0006
担当者 -

 

早稲田イーライフの特徴

転ばぬ先の早稲田イーライフ

早稲田イーライフは、「いつまでも活動的に過ごしたい」「あの頃の元気を取り戻したい」。そんな皆様の声にお応えする為、“リハビリではなく、運動習慣を身に付けていただく”ことを目指したまったく新しいスポーツジムのような“機能訓練特化型”デイサービスです。

転倒しない為の筋肉が付いたり、関節の動きがスムーズになったり、
そして肩が上がったりと、多くの利用者様が楽しみながら身体の変化を実感されています。

早稲田イーライフ温品は介護予防特化型のデイサービスです

現在の日常生活動作能力の低下を防ぎ、改善できるよう、それぞれの今の身体に合った運動プログラムで無理なく楽しく運動習慣を身に付けていただきます。早稲田イーライフでは、トレーニングマシーンレッドコードやボール等を使用したトレーニングも可能です。

1クラス定員15名、短時間機能訓練特化型

全ての利用者様に送迎を利用して頂けます。午前と午後の2部制の少人数クラスで、ご都合の良い時間帯をお選びいただけます。
効率よく現在の生活リズムに合わせ、効果的な機能訓練が可能です。

国家資格保有者による個別機能訓練

少人数制ならでは!一人一人にあった機能訓練を提供します。
柔道整復師が個別対応でお一人お一人にあった無理のないプログラムを実施。関節可動域を広げる効果やトレーニングで疲れた身体をリフレッシュするリラクゼーションマッサージも提供しております。
マッサージやストレッチをすることで、年齢と共に低下した身体機能の回復を図り、できなかったことができる喜び、自立したいという意欲を大切にしています。

楽しくトレーニング!質の高いパワーリハビリ

単純に筋力の向上をするのでは無く、軽い負荷で身体を動かす事によって、眠っている筋肉の動作性を改善し、安全に機能向上を図って頂く事が可能です。全国で約4,000人の方が早稲田イーライフでトレーニングされています。広島市内では初登場です!

質の高いパワーリハビリ

運動が苦手な方も安心、様々なレクリエーション

五目並べ・将棋・トランプ・オセロ・計算問題・ジェンガ・ひよこ積み・塗り絵など様々なレクリエーションを選んでお楽しみ頂いています。

認知症予防と脳のトレーニング効果
五目並べ・将棋・トランプ
相手の手の裏を読んだりするゲームは、高度な認知機能が必要ですので、脳が刺激されます。
塗り絵
どこにどんな色を塗るか考えながら塗る事で、脳に刺激を与えます。
計算問題
簡単な計算をする事で記憶障害の予防・改善が期待できます。
ジェンガ・ひよこ積み
上下のバランスなどを考えながら指を動かすことで、脳に刺激を与え、動作改善につながります。

一日の流れ

早稲田イーライフの
一日の流れをご紹介します。

午前の部
9:00~9:25
午後の部
13:00~13:25

送迎

ご自宅までお迎えにあがります。

バイタルチェック

血圧や体温を測定し、健康チェックを行います。

午前の部
9:25~9:50
午後の部
13:25~14:00

口腔体操

口の運動機能や飲み込みの機能を維持。向上するために早口言葉やパタカラ体操を行っています。

午前の部
9:50~10:30
午後の部
14:00~15:00

集団体操(イーライフボール、棒体操等)

ご運動前のストレッチを兼ねた準備体操など様々なバリエーションの集団体操を行っています。

午前の部
10:30~10:35
午後の部
15:00~15:15

水分補給

来所時、体操後等に喫茶メニューよりご自由に選んで頂いています(午後のみ、おやつを提供しています)

午前の部
10:30~11:45
午後の部
15:15~16:15

機能訓練

スリングセラピー

ノルウェー製のスリング(吊りロープ)を活用し、足腰や肩のストレッチを行います

マシントレーニング
普段の生活ではなかなか使うことのない筋肉をトレーニングしたり、歩くための運動能力を高めていきます。
午前の部
11:45~12:00
午後の部
16:15~16:30

バイタルチェック

トレーニング終了後も血圧や体温を測定し健康チェックを行います。

送迎

ご自宅までお送りいたします。

運動機器の紹介

レッドコード

ノルウェーで国家事業の一環として開発され、世界中から注目を集めている器具です。
安全にストレッチやバランス訓練を行うことができます。

下半身のストレッチ
足を持ち上げ開いたり閉じたりすることで、血流の改善や股関節の動きを良くします
背中のストレッチ
背中の高い位置から腰周辺まで伸ばすことで腰痛の改善や体幹の動きを良くします
上半身のストレッチ
肩関節から肩甲骨周辺の動きを良くし、姿勢の改善にもつながる運動です
バランストレーニング
安全な状態で重心移動や片足立ちを行い、バランス能力を向上させます

マシントレーニング

早稲田イーライフへ通所し運動(外出・交流)することにより運動減少による悪循環を好循環へ転換させ、QOL(生活の質)が向上します。

チェストプレス
高齢者特有の円背を防ぎ、姿勢を改善する背中の伸筋力を強化します
レッグプレス
立ち上がる、座る、歩くなど日常生活で欠かせない動作に必要な筋肉を強化します
アブダクション
骨盤周辺の筋肉を強化し歩く時などふらつきを解消します
レッグエクステンション
膝を伸ばす力がつくので歩幅を広げることができ歩行が安定します
リカンベントバイク
またがずに座ることができ、膝や股関節への負担も少ないエアロバイク

こんな方におすすめします!

早稲田イーライフ温品は気楽に、安心して運動したい皆様のための空間です。
  • 腰や膝に痛みがあり、外出や歩行が心配。自信がない。
  • 退院して間もないので体力を付けたい。
  • 外に出かけることがおっくうになった。
  • 転ぶのが不安なので歩くことを我慢している。
  • 食事や入浴などは必要ないので、運動に集中して取り組みたい。
  • スポーツクラブに行ってみたいけど、運動に集中したい。
  • マシンを使ったりの専門的な運動が自分にできるかどうか心配。
  • 利用時間で丸一日つぶれてしまうのは嫌である。
  • 運動不足を実感している。
  • 麻痺がある。

ご利用者様の声・実績

ご利用者様からの嬉しい声を集めました!

ご利用者様の声

こちらの千羽鶴は、あるご利用者のご家族の方が作って来て下さったものです。
父が、ここのイーライフで良くしてもらった、ここで運動をされる皆さんにも同じように良くなって欲しい」と願いを込め、折って頂いた大切な作品となっています。今では、私たち職員にとっても折り鶴に込めて頂いた思いに負けないよう、職員一同精進して行きたいと思っております。また、デイサービスだけでは無く施設全体としても、少しでも地域貢献に繋がる働きかけをして行きたいと思っております。

83歳 女性 K様より

早稲田イーライフ温品を利用して2年あまりになりました。第一期生です。木の香も新しく気持ちの良い日々でした。私も一時は車椅子の生活を送っていましたが、お陰さまで普通の生活が出来る様になり感謝しております。
トレーニングも積み重ねが大事です。年だからだとは、思わないで欲しいです。いつまでも元気に楽しく生きたいものと思います。

82歳 男性 S様より

私は昨年、尻もちをついて脊髄を痛めて腰が痛く、困っていました。そんな時にある人の紹介で早稲田イーライフ温品を知りました。ここのデイサービスで、月曜日~金曜日まで毎日9時~12時まで3時間ストレッチ体操をし、レッドコード・平行棒・自転車他色々な器具があり、各人の身体の状況に合った運動が出来ます。私は特にレッドコードで脊髄を伸ばす事によって腰の痛みがすっかり治り、幸せな毎日を送る事が出来ました。体調の悪い方は是非にと、お勧めいたします。

実績

早稲田イーライフ温品を利用されたご利用者様の認定結果に変化が見られました。
下記の方々は積極的に運動されており、他のご利用者様とも楽しんで会話をされ、笑顔も多くご自身でも変化を実感されておられます。

82歳/男性 イーライフを利用後1年1ヵ月 介護3→介護1
74歳/男性 イーライフを利用後4ヵ月 介護3→介護1
81歳/男性 イーライフを利用後8ヵ月 介護3→介護1
65歳/男性 イーライフを利用後6ヵ月 介護1→支援2
85歳/男性 イーライフを利用後6ヵ月 介護1→支援2
90歳/女性 イーライフを利用後10ヵ月 介護2→介護1
83歳/女性 イーライフを利用後5ヵ月 介護2→介護1
88歳/女性 イーライフを利用後1ヵ月 介護2→介護1

サービスや施設に関する疑問点やご質問など、
お気軽にお問い合わせください

このサイトを広める