冬至

  冬至は一年のうちで最も昼が短く夜が長い日です。

 一年で最も日照時間が短いという事は、翌日から長くなるという事でもあり、

 この日を境に再び力が甦ってくる事から「一陽来復(いちようらいふく)」

 と言って、冬至を境に運気が上昇するとも言われています。

 

  かぼちゃを食べて、ゆず湯に入るというのは、栄養を蓄えて体を温めるという先人たちの知恵だったのかもしれませんね。

 季節の節目を大切にするとともに、昔ながらの冬の乗り切り方も取り入れて私たちも元気に冬を乗り越えたいですね。

-----------------------------------------------------------------------
サービス付き高齢者賃貸住宅 ケアビレッジライル温品
広島市東区温品の機能訓練と訪問介護を併設したサービス付高齢者賃貸住宅
〒732-0033
広島市東区温品二丁目8番24-9号
TEL 082-289-0006
-----------------------------------------------------------------------

サービスや施設に関する疑問点やご質問など、
お気軽にお問い合わせください

このサイトを広める