サービス付高齢者住宅とは

まずは、「サービス付高齢者賃貸住宅」についてご紹介します。

サービス付き高齢者向け住宅とは、民間事業者などにより運営される介護施設のことです。高齢者向けの賃貸住宅に、『安否確認』「生活相談』といったサービスがついており、自宅と同じように、リラックスして生活して頂きながらも、安心できる介護体制が整っています。また、バリアフリー対応の賃貸住宅で、外出・外泊等も自由に行えます。

主に自立の方、軽度の要介護度の高齢者、比較的に元気な高齢者を受け入れている施設で、高齢者が安全かつ快適な生活を送れるよう、「高齢者住まい法」という法律のもとに整備がなされています。

一般的なサービス付高齢者賃貸住宅の特徴
  • 介護サービス付きの賃貸住宅のため、外出・外泊など、行動が自由
  • 24時間365日の介護職員による管理と各部屋への緊急通報装置設置・緊急時の対応
  • 担当スタッフに健康や介護についての相談が可能
  • 転倒やつまずきを防止するバリアフリー設計

サービスや施設に関する疑問点やご質問など、
お気軽にお問い合わせください

このサイトを広める